NYダウ投資とは?実際にNYダウへ投資する3つの方法を解説!

投資とは?

「NYダウに投資してみたいけど、NYダウに投資する方法なんてあるの?」

実はこの記事で紹介する「実際にNYダウへ投資する3つの方法を解説」を読むと、NYダウに投資する方法がわかるようになります。

そもそも「NYダウ投資とはなにか?」が知りたい方も、しっかりと解説していますのでぜひご覧ください。

スポンサーリンク

NYダウ投資とはなにか?

まずはNYダウ投資とはなにかを解説します。

NYダウとは?

NYダウとは、ダウ平均株価のことを指します。

みなさんもニュースで聞いたことはありませんか?

「今日のダウ平均株価は…」というフレーズを一度は耳にしたことがあると思います。

ダウ平均株価はチャールズ・ダウさんが提唱したものです。アメリカ合衆国を代表する30社の株価の平均を表しています。

日本ではNYダウとか、ダウ平均と呼ばれていますね。

NYダウの推移を見てみよう

一度でもNYダウの推移を見たことある人は、NYダウに投資してみたいと思ったのではないでしょうか?

図は2011年から現在の2019年までのNYダウの推移ですが、右肩上がりにずっと上昇を続けています。

もし2011年にNYダウに投資していれば今ごろ資金は2倍以上になってますね。

実際は2011年の時点では、8年後の2019年にNYダウが2倍以上になるとは誰も想像できなかったでしょう。

しかしここ40年ほど右肩上がりに上昇してきたNYダウは、これからも上昇していく可能性が高いと思われます。

NYダウ投資は仮説が立てやすい

誰も未来のことはわかりません。

しかし未来を予測しないと私たちは投資できませんね。

ですから私たちは過去を検証し、未来の仮説を立てます。

受験を例にしてみましょう。

必ず合格する勉強方法はありません。しかし多くの合格者を出した勉強方法は存在します。

私たちは、「多くの合格者を出した勉強方法を実践すれば、合格する可能性が高くなる」と仮説を立てて実践しますよね?

NYダウ投資も同じです。

「NYダウは過去40年間ずっと右肩上がりに成長してきたため、これから先も上昇していくであろう」という仮説が立てやすいですよね。

もちろん仮説通りに行かないこともあります。

そのときはまた検証して次の投資に活かせば良いのです。

NYダウ投資は信用リスクがない

個々の企業の株式に投資する場合は、企業が倒産してしまう「信用リスク」が存在します。

しかし株価指数であるNYダウには信用リスクはありません。

もちろん30社のうち1社が倒産してしまうとNYダウは大きく下落しますが、NYダウの価格が0になる可能性は極めて低いと思われます。

実際にNYダウへ投資する3つの方法を解説

実際にNYダウへ投資するには以下の3つの方法があります。

  1. インデックスファンド
  2. ETF
  3. CFD

それでは見てみましょう。

インデックスファンド

インデックスファンドとは、インデックスと連動させることを目指した投資信託のことです。

ここでいうインデックスとはNYダウのことですね。

わかりやすく説明すると、金融機関は多くのお客さんから集めたお金をNYダウを構成する30の銘柄に均等に投資します。

そうすることで運用成績がNYダウに連動するので、私たちは間接的にNYダウに投資できますね。

インデックスファンドについては下の記事をご覧ください。

投資初心者にインデックスファンドへの投資を強く勧める理由
インデックスファンドのメリットや選び方について知りたいですか?本記事ではインデックスファンドの解説と実際の投資における注意点を解説します。投資初心者は必見です。

ETF

ETFとは株式のように買ったり売ったりできる投資信託のことです。

ETFにもNYダウと連動させることを目指した商品がたくさんあります。

インデックスファンドと異なるのは、自分の好きなタイミングで売買できることです。

つまりNYダウが安い時に買って高い時に売り、売却益を狙っていくのですね。

ETFについては下の記事をご覧ください。

ETF投資とは?海外で人気のETF投資をわかりやすく解説
ETF投資とはどんな投資なのか知りたいですか?本記事ではETF投資の特徴と分散投資への活用をわかりやすく解説します。

CFD

CFDは差金決済取引のことです。

差金決済取引とは金融機関に預けたお金を担保としてお金を借り、その借りたお金で取引をすることです。

いわゆる「レバレッジ」をかけるということですね。FXと同じ仕組みです。

CFDを利用することでNYダウの取引もできます。

ただしレバレッジをかけて取引するため、取引量を増やしすぎるとハイリスクな投資になります。

NYダウに投資するなら?

NYダウへの投資でおすすめなのは

  1. インデックスファンド
  2. ETF

の2つです。

インデックスファンドとETFに投資するなら、創業100年の歴史を持つ「松井証券」をおすすめします。

松井証券ならコストもお得ですし、サポート体制も8年連続で「三つ星」と非常に充実しております。

まとめ

40年間右肩上がりに上昇してきたNYダウは投資対象として非常に魅力的です。

しかしNYダウは株価指数であるため、直接投資することはできません。

そこで投資信託やETF、CFDといった商品に投資することでNYダウに間接的に投資できます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました